フライト

「フライトが外れやすい」を解決する8FLIGHT

フライトが外れやすいは、ダーツをしていてのストレスの1番目にくると個人的には思います。私のダーツ仲間はコンドルフライトを使用しているので、通常のフライトを使用していた時と比べても、ゲームがスムーズに進みます。

そんなストレスを解消できるフライトは、コンドルフライトでいいとは思うのですが、新たにTARGETから新しい、フライトが発売されました。
それが、8FLIGHT(エイトフライト)です。
選択肢がある方がいいので、8FLIGHTの登場は喜ばしい事です。

8フライトはまだ使ったことが無いので、公式サイトから仕入れた少ない情報を紹介します。

「フライトが外れやすい」を解決する8FLIGHT

TARGET(ターゲット)が開発した初の立体成型タイプのダーツフライトです。

8FLIGHTとは

8フライト用のサイトもあります。
構造としては、8フライト用のシャフトとフライトで構成されています。
シャフトとフライトはネジで接続します。

とにかく目立ちたい、フライトの抜け落ちに耐えられない、あれこれ組み合わせて試してみるのが好き、そんな人々のために、世の中を揺るがす画期的な製品を提供すべく最先端の成型フライトシステム『8』を開発

アヴァンギャルドなツイスト形状等、繊細な技術を用いて製造されるプロダクトはすべて日本製

ポール・リム、星野光正、村松治樹、小野恵太、アジアでも有数の選手が『8』に所属

8FLIGHT

8FLIGHTを使った人の感想

成型フライト界の期待のホープ「8フライト」|実際に買ってみたのでレビューをします!8フライトを使うメリットとは??

私は対戦中の待ち時間などに回しているので大きなストレスは感じませんでしたが、人によっては微妙な評価を下しています。

なんと、プレイ中1度も外れたことがありません。

個人的に恐れているのはフィットフライトと同じようにフライトの根元でシャフトが折れてしまうことです。

バレル側でシャフトの根元が折れました。

参考程度に、壊れるまでの時間も載せておきます。

私は分単位で1日の練習時間を記録しているのですが、それによると今回は「約11時間」で8シャフトが折れた計算です。

外れない事は全然問題ないが、シャフトの耐久性にちょっと難があるのでしょうか。

抜けないフライト8 Flight(エイトフライト)買ってみたレビュー

8 Flightを使ってみての感想ですが、Fitフライトからコンドルに変えた時のような違和感は全くありません。むしろ、FitフライトやLフライトを普段使っている人ならば、違和感なく使用できるのではないでしょうか。

また、キャッチコピーの通り、一週間程度投げてもフライトは一度も抜け落ちませんでした。

シャフトがやっぱり折れそうですね。

8フライトを使ってダーツを投げてみた感想。業界初のネジ式フライト

ネジ式でがっちり固定されているので、フライトは本当に抜けません!

通常のはめるタイプよりフライトが抜け落ちる確率は格段に下がります。

ノンストレスでとても楽なのが◎

ただ、柔らかいという性質上発生する懸念点が一つだけあります。

  • へたりやすい

こちらは、フライトのへたり易さが気になるようです。
個体差があるのかなと感じます。

まとめ

8フライトは新しいフライト(シャフト)の形です。
外れにくいと言うのは問題ないと思います。

シャフトが問題あり、フライトが問題ありと少ないサンプルではありますがあるようです。
私の使用感は今後紹介します。