フライト

「フライトが外れやすい」を解決するコンドルフライト

ハウスダーツを卒業し、マイダーツを使うようになって、始めにストレスを感じる事があります。それは、フライトが良く外れる。
これに関しては実感がある人は多いと思います。

今回はそれを解決するコンドルフライトの紹介したいと思います。

「フライトが外れやすい」を解決するコンドルフライト

コンドルフライトとは

公式サイトから引用させてもらいます。

CONDORのコンセプトは「ZERO STRESS」。プレイヤーが抱える様々なストレスを限りなく”ZERO”に近づけます。

一言で言うと、シャフトとフライトが一体型になっているので、フライトが外れて、つけるのに手間がかかるストレスが無くなります。

メーカーが出している3つのストレスゼロがあります。

  1. コンセプト「ゼロストレス」
    一体型(シンプルな2 in 1タイプ)にすることで装着のストレスをゼロへ。
    ゲーム中にフライトが外れる事がないので、今まで以上にゲームへ集中することができる
  2. コンドルカット
    シャフト部分に作った、独自の形状(通称:コンドルカット)によって、空気抵抗を軽減。
    フライトとシャフトのつなぎ目がないので、グルーピングの際に、より集まりやすい
  3. 柔軟性
    柔軟性の強い素材により、ネジがゆるみにくい。
    コンドル全体が柔らかいので弾かれにくく、グルーピングがしやすい。

さらに、
ブル率4.2%UP
PHOENIXレーティング17-24の方を対象に調査。
コンドルと、それ以外の自社製品(折りたためるフライトと一般的なシャフト)でブルを目掛けて100本投げた時のブルに刺さった本数で計算。(メーカー調べ)

サイズは3種類あります。

S(ショート):21.5mm
M(インビト):27.5mm
L(ミディアム):33.5mm

コンドルフライトを使った人の感想

私の友人はコンドルフライトを使っていますが、外れないストレスが一番いいと言っています。だだし、コンドルフライト以外の友達とゲームを行うと、相手のフライトがちょくちょく外れて待たないといけないので、ストレスが溜まるようです。
壊れにくいのもいい。

デメリット
デザインが少ない事。これに関しては、使う人が増えると改善されるでしょう。

全員コンドルフライトにしたらいいのに。

コンドルフライトは初心者に最適

そもそもフライトが外れるのは、下手でボードに刺さらずに地面に落ちてしまう事が原因の1つです。地面に落ちる衝撃は相当なのです。
枠を外れて地面に落ちて、フライトが外れて、どこかに行ってしまう事が多い初心者に最適なアイテムです。

コンドルフライトの値段

800円~1,300円となっており、シャフトやフライトがよく壊れると考えると、頑丈なコンドルフライトは高くはないと思います。

コンドルフライトを使っているプロ

  • 山田勇樹(やんま~)
  • 田中美穂
  • 西谷譲二
  • 近藤静加

を含め国内47人。海外46人も使用しています。

まとめ

  1. コンドルフライトはフライトが外れないので、ストレスが少ない。
  2. コスパがいい。
  3. パッと見ハウスダーツっぽい。

無駄なストレスなく、投げる事に集中できるコンドルダーツはおススメです。