ルール

【ダーツ】ダブルスのルール

ダーツは基本的には自分との戦いですが、卓球やテニスのようなダブルスがあります。
ダブルスをすると、実力がバラバラの人でも楽しめます。

ダブルスのルール

ダブルスのルールは簡単ですので箇条書きにします。

2チームで対戦の場合

Aチーム:A1さん、A2さん
Bチーム:B1さん、B2さん

  1. コークはA1さんとB1さんで行います。A1さんが買ち、Aチームが先攻になった場合です。
  2. A1さんが3投つまり、1ラウンド投げます。
  3. B1さんが1ラウンド投げます。
  4. A2さんが1ラウンド投げます。
  5. B2さんが1ラウンド投げます。
  6. A1さんが1ラウンド投げます。
  7. B1さんが・・・

つまり、1チームずつ、交互に、順番に投げるだけです。

チーム分けはどうするか?

4人いた場合、実力が1位と4位、2位と3位が組むのが一番いいと思います。
実力が僅差の場合は、色々考えてやりましょう!

DARTSLIVEカードを使ってダブルを行う場合

1と2にDARTSLIVEカードをチームごとに重ねて入れます。
上の方が1番目です。

詳しくはDARTSLIVE公式をご覧ください。